鈴木まさのり広報室
プロフィール 政策と公約 なんでもQ&A まさのりアルバム 議会だより トップへ

活動記録
 
なんでもQ&A
みなさまからの質問に鈴木まさのりがお答えします。県のこと、町のこと、なんでもどんどん質問してください!どんな小さなことでもかまいません。
 
総務常任委員会 現地調査
最上・庄内地区
平成30年5月30日〜6月1日


※画像クリックで拡大写真がご覧いただけます。

5月30日(水)



「長沢集学校」(舟形町)を訪問。
舟形町の旧長沢小学校の校舎を活用し、IT普及と地域活性化をめざす交流施設として平成29年4月に開校。
現在、リングロー(株)(本社は東京)が事業を展開し、無期限保障の中古パソコンの販売等を実施している。

5月31日(木)



「大蔵村役場」を訪問。
・村の産業振興と雇用創出を目的に過疎債を活用し、農産物加工施設を整備。
大蔵村が(株)三和食品(最上町)に貸工場として貸与し、平成30年5月から本格稼働。

・子育て世帯に対し、子育て支援住宅「どんぐり」(3LDK)を整備。
1棟5世帯で3棟を整備し、若者の定住に力を入れている。



「新庄雪氷環境実験所」(新庄市)を訪問。
昭和44年に科学技術庁国立防災科学技術センターの新庄支所として開所。平成9年に雪氷防災実験棟が整備された。
雪氷圏に起こる様々な現象を実験室レベルで再現できる世界最大規模の施設。
「庄内食肉衛生研究所」(庄内町)を訪問。
消費者に安全・安心な食肉を提供するため、と畜場に搬入される家畜を対象に、と畜検査を全頭実施。

充実した調理実習室
「学校法人天真林昌学園 酒田南高等学校」を訪問。
学校法人天真林昌学園が運営する天真学園高等学校と酒田南高等学校を統合し、平成30年4月に新たに「酒田南高等学校」を開校。
普通科特別進学コース、普通科教養探求コース、家庭科食育調理コースの3コースがある。

6月1日(金)



「株式会社ウエノ 三川工場」を訪問。
ノイズフィルターコイル生産数国内1。
経済産業省で指定する地域未来牽引企業に選定され、工場の機械化を図ることでコスト削減、納期短縮につなげ、海外工場から国内工場への回帰を実現し、地域活性化を図っている。
本社は鶴岡市に所在。


「荘銀タクト鶴岡」(鶴岡市)を訪問。
建設の財源として合併特例債を活用し、平成29年8月に竣工し、平成30年3月18日にグランドオープンした鶴岡市文化会館。
鶴岡市民の文化・交流活動を支える拠点施設で、大ホールの客席数は1,148席(うち8席は車椅子利用可能)。
TACTはTsuruoka(鶴岡)、Art(芸術)、Culture(文化)、Terrace(集う場所)という意味の込められた通称。

山形県議会議員 鈴木正法(まさのり)/TEL.0237-72-2266 FAX.0237-73-4501